b8a3806b.jpg
c9718c90.jpg
bbdfc833.jpg
745b7ef9.jpg
7e38b952.jpg
☆写真1・そして、この日の昼間もスタジオで練習する私。先日、NYで購入したIIvanka Trumpのワンピースを着てみました♪
☆写真2・Smoke にて。とてもフレンドリーなヴィンセントおじ様と佐藤公淳さん(ts)と私。
☆写真3・Patience Higgins(as)、Michael Rorby(tb)がフロント。バンド全体のグルーブが凄い!
☆写真4・ペルー料理が美味しく、良い雰囲気のお店「Inti」
☆写真5・Mark Devine(p)トリオ。田中ヒデさん(b)、田井中福司さん(ds)、素晴らしいトリオです!

ニューヨーク滞在12日目の11月17日(金)の19時からミッドタウンにある「Inti」でMark Devine(p)トリオの演奏があると聞き、行ってきました。田井中福司さん(ds)と田中ヒデさん(b)の一流のリズムセクションの演奏は素晴らしかったです。ペルー料理のお店でお料理も美味しく、しかも飛び入りで演奏までご一緒させていただき充実した時を過ごしました。
そして、夜中の12時過ぎにアップタウンにあるSmokeへ。Patience Higgins(as)がホストのアフターアワーズ・セッションへ。金曜日の夜ということもあり、かなり賑わっていました。Art Blakey & Jazz Messengerのメンバーでもあった Peter Washington(b)が客席に…。この辺りがいかにもニューヨーク!
私もセッションで演奏させていただき、とても有意義でした。セッションホスト以外のミュージシャンも一流の方ばかりの参加で、内容の濃いセッションとなりました。私が演奏した曲は、You Stepped Out Of A Dreeam、This I Dig Of You、Moments Notice など。
お店のスタッフのマイクさんの誕生日ということもあり、セッション後も良い雰囲気で盛り上がり気が付けば午前4時過ぎ…!去年、お会いして仲良くしていただいた常連のヴィンセントおじ様と再会を喜びあったり、Patienceさんをはじめミュージシャンの皆さまにも暖かくしていただき、とても嬉しい一夜(…というよりももう明け方になっていました)でした!